ブログ

2014.07.28

六甲山山歩きとアジサイ 〜生涯元気の会〜

皆さん,週末はいかがでしたか.

体を動かした,自然とともにいた,ゴルフで地球を耕していた,

家族とのひとときをたのしんだ,誰かと罪滅ぼし的お付き合い,

誰にも邪魔されず完全休養,朝から飲んだくれ,などなど

様々かと思います.

わたしは,六甲山をあるいてきました.

今年の4月から生涯元気の会という,積極的に歩く事で体力の

低下を予防して,出来るだけ元気に過ごす事を目的とする会に

参加しています.西宮,神戸,大阪,奈良に200人の

会員さんがいらして.平均年齢は比較的高く.中には,

棺桶まで歩いて行くと豪語する方もいらっしゃいます.

そんな中では,50才過ぎの私も若造であります.

日曜日は,神戸中央区のそんな皆様15人とともに,

六甲の山の中を歩いて参りました.

神戸の街中はとても暑かったのですが,やはり山中は平地とは

気温差があり,時に霧や雨で涼しくて気持ちよいものでした.

写真のように舗装道も歩きますが,山の中の薮の中もゆきます

そんな薮の中に,突如として,

別荘のようなふるい家が現れたりします.

で,まずは自然保護センターを目指しまた.

ネムノキのはなが咲き乱れています.

この花は1日しか持たないそうで,夕方にはもう次の花が

準備しています.そして,

ここ六甲山麓は,アジサイで有名です.この辺りで日本の

固有品種も見つかっているようです.固有品種??

あじさいの原産国は日本ですが,今の日本のアジサイのほとんどは

ヨーロッパやアメリカで品種改良されて,再び日本に持ち込まれた,

セイヨウアジサイと呼ばれるものです.

本当に昔からあるアジサイは少ないようです.

因に,上の写真のように丸く大きなものを『手まり咲き』といい

上ののようなアジサイを額咲き さらに 穂咲きの3タイプがあります.

皆さんが花だと思っているのは じつは額で,

ガクアジサイがもともと日本のアジサイなのです.

ヨーローッパで改良されて手まり咲きとなって日本に

逆輸入されたのです.

上の写真のアナベルという種類はアメリカで品種改良されたアジサイです

ガクアジサイの本当の花の周りに咲いているのは装飾花と云いますが

本当の花の受粉が終わると下に向いてしまします.

こんな風に,六甲山にはそこら中に色々な種類が交配しながら,

たくさんのアジサイが自生しています.梅雨はあけましたが,

ここ六甲山では,まだまだ雨にぬれた綺麗なアジサイが

楽しめます.また,神戸市立森林植物園では5万株のアジサイが

植えられています.こちらのシーズンは終わりのようです.

さて,ながくなりましたので,この続きは,また後日.

                foot院長 拝

2014.07.24

血液クレンジングで若返りを目指したい方へ

アンチエイジングは外見を磨くだけでは効果があるとは言えません。
より確かなアンチエイジングを目指すには、やはり体の中からキレイにするのが一番であると当院では考えております。

体の中からキレイを目指す治療法として当院では血液クレンジングを提唱しております。
血液クレンジングとは、ドロドロした血液を医療用オゾンにより酸化処理を行い、体内に戻すことで血管の流れを改善し、アンチエイジングはもちろんのこと、冷え性やアトピー性皮膚炎、メタボリックシンドロームなどの改善を目指すことが期待できます。
オゾンによる血液の浄化を通して免疫力や新陳代謝を高めることがこの治療法のねらいです。

血液クレンジングを行っているクリニックでは全国的にも珍しく、そのため大阪府全域より多くの患者様がお越しになられます。

2014.07.17

脳梗塞や心筋梗塞の予防に

みなさま,いかがお過ごしですか.
さて.

心筋梗塞や脳梗塞のように重症になりやすい病気は、早い段階での予防が肝心です。
これらの予防に効果的だといわれている治療が、キレーション療法です。

キレーション療法とは、点滴や内服によって体内にキレート剤を投与することにより、血管に付着したカルシウムを除去する治療です。
体内から有害なミネラルなどを除去することで、活性酸素の発生を抑えて細胞の老化を防いだり、細胞の若返りを実現できます。

先に挙げた心筋梗塞や脳梗塞だけでなく、高血圧症や糖尿病、アルツハイマーにも効果があるといわれ、大阪府全域の方から高い関心を寄せられています。

当院では、投与による治療だけでなく、生活習慣全般のアドバイスも行うことで、キレーション療法の効果が長く続くよう努めています。

スタッフ一同

2014.07.04

葡萄

こんにちはです。

今日の大阪は,朝は雨が降ってきそうな
どんよりとしたお天気でしたが、昼には回復してましたね
明日から晴れるといいですね。

最近気が付いたのですが、
私の通勤路に葡萄の木がありました。
それも、酒屋さんの前です。
ハウスワインでも作るのでしょうか?
まさかね〜

酒屋さんの前で実ってる葡萄
焼き鳥屋さんで飼っている鳥、
ん〜、どっちも行方が気になりますねthink

さて、雑談はこのくらいにし、
葡萄について語ってみようと思います。

ヨーロッパでは葡萄を「畑のミルク」と呼ぶこともあるように、
葡萄には体内に入ると直ぐにエネルギーになる
果糖とブドウ糖が多く含まれています。

また、ビタミンA・B1・B2・Cの他、
鉄・銅・亜鉛・カリウム・リン等も含まれており、
疲労回復効果も高く、貧血予防効果もあるため
産前産後の妊婦さんにも適した食品と言われています

また、葡萄に含まれる抗酸化物質のポリフェノールは
老化防止や発がん物質を抑制する効果もあります。

中でも、レスベラトロールは新陳代謝を活発にし、
肌を若々しく保つ効果もあります とりわけ、
あなたの長寿遺伝子のスイッチを
オン
にしてくれます。

最近の研究では葡萄の種にだけあるという
OPC(オリゴメリックプロアンソシアニジン)が
脳の機能を高め、アルツハイマーや痴呆を予防したり、
動脈硬化を防ぐ効果もある事が解りました。
その効果はお茶カテキンの5倍、ビタミンCの20倍もあるそうです。

本当は、種も皮もジュースにでもして摂るのが
一番いいのでしょうが、さすがに種は厳しいですよね

では、効率よく摂るにはどうするのか?

そうなんです、ワインがいいんですよ〜
ワインのアルコール分がポリフェノールの吸収効率を高めてくれます。
市販の葡萄ジュースにもポリフェノールは含みますが、
ワインに含まれるポリフェノールと同じ量をジュースで摂取するには、
ワインより沢山の量が必要なため、どうしても糖分が高くなってしまいます。

ワイン好きの皆さん嬉しい結果ですね

以前ある女優さんが「私の血はワインでできている」と
言ってましたが、飲み過ぎはだめですよ。
前回のブログも読み、必ず休肝日を取って下さい。

では、ワインで良い週末を、CinCin

2014.07.02

肝臓メンテナンス月間

こんにちは

7月に入りましたが,相変わらず雨降りませんね
そして,今日も暑かったですね。

巷ではあちこちにビアガーデンもOPENし,
仕事帰りに一杯飲んで帰宅する人多いのでは?beer

ビールに限らず,普段からアルコールを飲む機会の多い方,
ちょうど一年の折り返しにさしかかったこの辺りで
肝臓をいたわってあげましょう

肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれ,症状が出た時は
重篤になってることも多いため,
定期的なチェックをおすすめします

これまでの統計上
脂肪肝→アルコール性肝炎→肝硬変と
進む方が多いようです。

肝臓病を防ぐためにも,週1回以上は
休肝日を設けましょう

とは言っても、お付き合いもあるし
なかなか休肝日がとれないという方へ
今月は肝臓サポート点滴を
10%offでご用意いたしました。

最近飲み会が多いなーという方
この機会に肝臓をいたわってあげましょう。

肝臓サポート点滴
  通常¥5.000→¥4.500
   (初診の方は別途初診料がかかります)

2014.06.30

アンチエイジングのことなら当クリニックへ

大阪府全域でアンチエイジングを行っているクリニックをお探しの方に朗報です。

当クリニックでは見た目だけでなく体の中からもアンチエイジング(抗加齢治療)をしていき、内側からもきれいにしていく治療を行なっております。
脳梗塞や心筋梗塞などの予防や、自然治癒力を高める治療も行っており、患者様のお悩みや心配事をしっかりとカウンセリングし、ご希望に添えるよう、お一人お一人に合った治療法を提供してまいります。

医学博士である院長のほか、副院長はダイエットインストラクターです。
また、当クリニックは地域の歯科医院とも連携しております。
体のことだけでなく、日々の生活スタイルなどについてもどうぞお気軽にご相談ください。
なお、診療はあらかじめの御予約を御願いいたします。

cloverスタッフ一同

2014.06.30

動脈硬化の予防や治療、アンチエイジング

みなさま,いかがお過ごしですか.
さて.

当院は、動脈硬化の予防や治療、アンチエイジングを得意としておりますクリニックです。

地域の皆様に愛され、大阪府全域よりご来院いただいております。

当院のアンチエイジングは、見た目だけにとどまらず、からだ全体、こころのアンチエイジングに取り組んでいます。
患者様は、女性だけでなく、男性の方も大勢います。
興味のある方は、お気軽にご相談ください。

体の内側からきれいにすることにより、健康で若々しい自分を取り戻すことができます。
アンチエイジングは、究極の予防医療であると考えています。
あらゆる方面からの抗加齢治療を行うことにより、これから先の長い人生、はつらつとした日々になることでしょう。

2014.06.28

水分摂ってますか? その2

こんにちは

前回「たくさん水を摂りましょう」とお話させて頂いたところ,
「水を飲むのが苦手です」という声がありました

実は私もなんです.
それで,私は水だけでなく,時々炭酸水も飲んでいます.
勿論人それぞれですが,私は,炭酸水の方がスッキリしていて
飲み易いように思います

炭酸水は血管を拡張させるため、血流量を増加させます.
それにより,酸素の運搬量を増やすことになります.

血行が良くなる事で,末梢まで酸素が運ばれ,
冷え性や肩こりの改善・肌の状態も良好に保たれ,
また,胃腸の動きも活発になり,便秘解消にも繋がります.

食事の少し前に飲む事で,満腹感が得られ
食事量をコントロールできるので,ダイエットを考えてる方にも
おすすめです

今,ワールドカップが開催されてますが
健康維持のため,イタリアのサッカーチームは
炭酸水を公式飲料にしています

水が苦手な方、一度炭酸水を試してみてはどうですか?

2014.06.25

血液をきれいにして自然治癒力を高めたいという方へ

皆様は、クレンジングと言えばお化粧落としを連想される方も多いのではないかと思います。

実は、クレンジングは化粧だけに限ったことではなく、血液にもクレンジングができることをご存知でしょうか。

血液のクレンジング、それが当院で行っている血液オゾン療法です。
血液を採血し、それを医療用オゾンにより酸化処理を行い、採取した血液を再び体内に戻すという方法で行うことで、ドロドロしていた血液が浄化され、抗酸化力をいっぱいに取り入れて体調不良改善の効果が期待できるという画期的な治療法です。オゾン療法そのものは1800年代の後半から行われています。また現在は、ドイツやイギリスなどで保険診療として、ごく普通に行われている治療法です。

身体に負担をかけずに血液を浄化できることから大阪府全域からも多くの患者様が連日のようにお越しになられます。

アンチエイジングを目指した、キレーション治療や高濃度ビタミンC点滴などと一緒に行うことも可能です。
あわせて、ご相談下さい。

2014.06.25

身体も心も若々しくありたいという方へ

みなさま,いかがお過ごしですか.
さて.

アンチエイジングが提唱されるようになって久しいですが、アンチエイジングは見た目が若々しく見えればよいというものではありません。

一見若々しく見えても身体が不調であったり血が濁っているようでは、それはアンチエイジングとは言えないのではないでしょうか。

アンチエイジングとは見た目の若々しさと身体の中の若々しさがリンクしていることではないかと当院では考えております。

当院では、総合的なアンチエイジングを医療を通して実現することをスローガンとしており、動脈硬化予防効果の高いキレーション療法やお肌の若返りを目指すトリニティなど抗加齢を目指した治療を幅広く行っていることから、大阪府のみならず、関西全域から多くの患者様にお越し頂いております。 ありがとうございます。スタッフ一同皆様との御縁に感謝申し上げます。

スタッフ一同

1 2 3 4 5 6 7 8 9
06-6454-4871 WEBカウンセリング
一番上に戻る