ブログ

2014.10.07

キレーション療法の効果

キレーション療法はアメリカで研究、開発され、細胞の老化防止、動脈硬化の改善、脳梗塞、心疾患の改善や予防に有効な治療方法として注目されています。

治療は、点滴や内服でキレート剤を投与し、体内に溜まった水銀、ヒ素、鉛、カドミウムなどの有害ミネラルを除去するというものです。
これにより活性酸素の発生を抑え細胞老化を防ぎ、固くなった血管を元のしなやかな血管に戻すことができます。

この療法の効果により、冠動脈などのバイパス手術などの大きな手術を回避した症例も報告されており、日本でも普及しつつある治療法です。

当院は、大阪府全域にお住まいの方を中心に、キレーション療法の内容や治療の効果など、ご質問、ご相談、お問い合わせを承っております。

06-6454-4871 WEBカウンセリング お問い合わせ
一番上に戻る