ブログ

2014.05.28

血液クレンジング療法で病気になりにくい身体に

最近、ドロドロの血液をサラサラにする食品やサプリメントがテレビなどで取り上げられるようになっています。
ドロドロ血液は動脈硬化を引き起こし、命に関わる恐ろしい病気に繋がるので、普段からサラサラ血液になるよう心掛けておく必要があります。

そのドロドロ血液を浄化するため、採血して医療用オゾンで酸化処理し、再び体内に戻すという方法があります。
これが、血液オゾン療法または血液クレンジング療法と呼ばれるものです。
この療法は、肩こり、頭痛、冷え症を改善し、心筋梗塞や脳梗塞といった病気のリスクを低減することができます。
免疫力、新陳代謝を活発化させるため、アンチエイジングの効果も期待できます。

当クリニックには、大阪府全域から多くの方が来院しています。
血液オゾン療法で病気になりにくい身体を作りませんか。

06-6454-4871 WEBカウンセリング お問い合わせ
一番上に戻る