有害金属除去治療

有害金属除去とは

体外から有害金属を取り除きます

体外から有害金属を取り除きます原因がわからないアレルギー症状、皮膚炎、蓄膿症、慢性的な疲労などでお困りではありませんか?もしかしたらそれらは、体内に蓄積された有害金属が原因で起こっているかもしれません。環境汚染などにより、毎日の食事からごく少量のヒ素、カドミウム、水銀などの有害金属を摂り入れ続けた結果、有害金属が体内に蓄積されて、お体に様々な悪影響をおよぼすことがあります。

こうした体内に蓄積された有害金属を、体外へ排出するために、大阪・西梅田の堂島ライフケアクリニックでは有害金属除去治療を行っています。「キレーション点滴」「アルファリポ酸点滴」「有害金属除去サプリメント」などの方法により、原因不明の各種症状を改善へと導きます。歯科治療で銀歯などの金属の歯科材料を入れられている場合にも、同様に症状が現れることがありますので、こうしたケースでは、提携する歯科医院をご紹介します。

原因不明の慢性疲労やアレルギー症状、なかなかよくならないうつ症状などでお困りの方は、一度お気軽に当クリニックまでご相談ください。

有害金属除去の主な効果

  • 動脈硬化の改善
  • 高血圧症の改善
  • 心疾患の改善
  • 神経障害の改善・予防
  • 変形性関節症の改善
  • 骨粗しょう症の改善
  • がんの予防
  • 認知症の予防
  • 集中力低下の改善
  • うつ症状の軽減
  • 慢性疲労の改善
  • エイジングケア
  • 精力減退の改善

など

有害金属除去の種類

キレーション点滴(EDTA)

キレーション点滴(EDTA)「EDTA(エチレンジアミン四酢酸)」と呼ばれる合成アミノ酸を、ビタミンやミネラルと一緒に点滴で体内に投与することで、有害金属を体外へ排出します。有害金属の除去だけでなく、抗酸化作用により、動脈硬化の改善をはかることも可能です。

キレーション点滴(DMPS)

DMPSを点滴で静脈内に投与することで、様々な症状の原因となるヒ素、カドミウム、水銀などの有害金属の排出をうながします。有害金属の血中循環濃度が高い場合などに、こちらのDMPSを使用します。

アルファリポ酸点滴

体内の解毒酵素を活性化させる作用を持つアルファリポ酸を、点滴で静脈内に投与することで、ヒ素、カドミウム、水銀などの有害金属を体外へ排出させます。有害金属の除去だけでなく、肝機能の回復効果も期待できます。

有害金属除去サプリメント各種

ヒ素、カドミウム、水銀などの有害金属のデットクス(解毒)に効果的なサプリトメントを摂り入れることで、お体に現れている様々な症状を改善へと導きます。点滴よりもお手軽ですので、お仕事などが忙しくて、なかなか通院できないとう方などにおすすめです。

06-6454-4871 WEBカウンセリング お問い合わせ
一番上に戻る