クリニックBLOG

2016年5月 8日 日曜日

【寄 稿】インナークレンジングを体験してきました ~2日目以後~

こんにちは foot院長です.

前回に引き続き,インナークレンジング体験記を

投稿していただきましたので,その2を御送り致します.






《インナークレンジング体験記 その2》



断食の間は,頂いた酵素ジュースを飲んでいました。


腸の中の通り道を良くして、

クレンジングをできるだけ楽に終了するために,

さらに,体のデトックスのために,

1日目夜からは食事を口にしないのだそうです。



酵素ジュースは、薄めると非常に飲みやすく、

デトックス専用のジュースというよりは、

飲みやすいフルーツジュースのような感じで、

味に関しては申し分なし。

昼間それを飲んで過ごし、2日目夕方再度クリニックへ





まず腸内洗浄から始まりました。

肝臓フラッシュにおいて、

大事なのは腸内洗浄をしっかりとすることです。

例外として一回で腸を空っぽにできる人もいますが、

大半の人は普段の食生活の乱れから

腸の中にある便の排出が上手く行かないので、

腸内洗浄を二回することによって、

腸に刺激をしっかりと与え、

全部を出し切るようにするそうです。




今回で二回目の腸内洗浄なので、

もう手順や感覚のイメージはばっちりです。

40分間を無事に過ごし、大腸の中を空っぽに。

すっきり感がすごい。

体が軽い。

溜まっていた毒素が抜けるとはこういう感覚なのか!

と率直な感想はこのような感じでした。

特にヘソの下にある膨らみが消えたのは大きく、

なんだか普段から下腹部に重さってあったんだな、と。

ただ気づかなかっただけだったんだな~と思いました。




終わってからは佐藤先生の栄養学と

アンチエイジングについての講義が始まりました。

おおまかに言うと、人間の体のエイジングは

生活習慣によってコントロールできるという話.




大切なのは,睡眠,水,食事,運動,さらに

ビタミン・ミネラルなどのマイクロ栄養素,

有害金属・毒素の排泄,ホルモンの調節,腸内環境,

ミトコンドリア機能の向上,

過剰な活性酸素の除去,などなど.



特に

①    水溶性食物線維で腸内環境を整える

②    過剰な活性酸素を発生させない、出た時は除去する

③    過剰な血糖上昇させない食事の取り方

という内容でした。



普段知っているようで知らない知識を、

医師から教えていただけるのは非常に説得力があります。

にわか知識ですが、インターネットや本で

手に入れた知識は持っていたんですが、

その道を歩む人から直接聞いた方が頭に入りますし、

間違い点を指摘して頂けるのがいいですね。

健康の事ですから、誤った知識をそのまま覚えて、

それを実行していたら

いつの間にか病気になっちゃったってなれば、

シャレにならないですから,しっかりと正してくれます。




次に血液クレンジングです。

自分の血液にオゾンを反応させて、

それを全身へ戻すことによって

過剰な活性酸素を除去する治療で、

結構,治療を受ける人が増えて来ているそうです。




僕は自分が思っていた以上に血液がどす黒く驚きました。

でも、オゾンとどす黒い血液が反応することで、

新鮮な色に変化してそれが体内に戻されるのが

ある種の快感でもありまた。

効果は2、3週間持続するそうで、

「この一連の治療で僕の体は劇的に変わるかもしれない」

と期待も高まります。



そして本命の肝臓洗浄が始まりました。

フレッシュなレモンと、エクストラバージンオリーブオイルを

交互に飲む。

オイルがレモンと混ざり、すごく細かい粒子となり、

吸収されて胆汁に届くそうです。

また,オイルが刺激となって胆汁が急激に排出されるのが

この肝臓フラッシュの一連の流れです。




飲むとわかりますが,

意外ときつく、絞ったレモンとオリーブオイルを,

こんなに大量に飲むことなんて,普段ないのですから、

正直これが一番修行だと感じました。

交互に30分ほどかけて、なんとかゆっくり飲むと、

次は部屋に案内されました。

ベッドと毛布が用意されていて、

トイレも部屋の中にありました。




飲んだ時刻が19時だったので、

だいたい排出されるのが6時間後の25時。

それまでは肝臓を温めて気長に待つのだそうです。



25時。

腹痛が起きた。来たか!?と思ったがまだ来ず。

先生も飛んできました。

先生は、このプログラムの時は一日中起きているとのことです。



27時。 排出!!!

通常よりも2時間遅かったのですが、

無事に大量の,小さな塊が出てきました。

お腹は俗にいうピーピー状態で、出るまでが非常に痛く

ゴロゴロとお腹は何度も唸っていました。




出てからは生まれ変わったように、

いや苦しみから解放されたので、爽快感に溢れ、

非常にスッキリしました。

朝になると,時にまだ少し痛みは残っているけど、

昨晩のような痛みはないという状態でした。





まとめ

この三日間で体験したことは、

考え方によっては今後の人生に影響してくると思いました。

食べ物の重要性、

活性酸素が老化や病気を引き起こすこと、

腸内環境を整えること、など

そういった健康に関することを体系的に理解でき、かつ

体をリセットすることで

自分の理想的な体を作ることができるというのが、

このプログラムの醍醐味ではないでしょうか。



そして

佐藤先生が付きっ切りになってくれるので、

どんな些細なことでも教えてくれたり

助けてくれたりするっていうのが良いポイントだと思います。

自分の体について考え直すいいキッカケとなりました。

                           (おわり)


***********************



いかがでしたでしょうか.




2回にわたって,寄稿していただいた

インナークレンジングの体験記をお届けしました.

寄稿してくれたK君,ありがとう!!




ファスティングと腸内洗浄,さらに肝臓フラッシュを

おこない,体内環境をリセットすることで,

老化しにくいからだを作る,このインナークレンジング.

医学的なバックグランドをもう少ししっかり組み立てて,

近々,皆さんにお届けしたいと考えています.

今月中には,  

なんとかっ.




                          foot院長 拝







投稿者 堂島ライフケアクリニック

アクセス



〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地1-3-16京富ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら