クリニックBLOG

2014年10月27日 月曜日

アロマセラピー

皆さんこんにちは.
いろいろあって,このところBlogをサボって
しまいました.また,頑張って書きますので
読んで下さいねwink


今日は香りと認知症のお話を少しconfident


というのは私事ですが,離れて暮らす83歳の
母の様子がどうもおかしいと,同居の弟から
連絡があり,暫くこちらで様子をみる事に
しましたeye

認知症専門クリニックを受診したところ,
ごく初期の認知症の疑いが・・・shock
時々電話で話していても全くそんな印象は
受けなかったので,弟の話を聞いても,
しょうがないよ,80歳超えてるんだし・・・と,
私は年齢に伴う老化と思っていました.



cloverちょっと余談です
今年初めて,男性の平均寿命が80歳を超えた
というニュースを聞いた方も多いはずです.
1950年の平均寿命は,男性58歳,女性60歳.
1986年は75歳と80歳,
2013年は80歳と86歳,
60年間で飛躍的に寿命は延びました.

そして認知症の患者数は,
70歳以下の高齢者の1.5%ですが,
80歳以上では約30%にも及びます.
寿命が延びた今,認知症患者数は
どんどん増えているんですね.


本題へ戻ります.
認知症の本人は自分が呆けたと思いたくないし,
家族もどこかで認知症を受け入れたくない
ところがあり,治療が後手後手になるケースが
多いと,受診したクリニックで言われました.
そして,
早くに予防・治療を始めると進行速度も
ゆっくりにできるし,
改善もみられるらしいです.

早い人では60歳代から,予防のための相談に
クリニックを利用しているそうですよ.
ボードゲームやパズルを使った脳トレと
筋トレが効果あるとのこと.
時々お孫さんとゲームで対戦も
悪くないですね.



それとアロマセラピーもいいとのことです.
認知症の方の多くは,睡眠と活動のリズムに
狂いが生じる事が解っている為,
嗅覚を介しダメージを受けた海馬の機能を回復
させることが,認知症の予防・改善に
繋がるそうです.


             

これは認知症予防改善のための
昼用と夜用のアロマオイルと
ペンダント型ディフューザーです.
昼はペンダントで,
夜は置き型ディフューザーで,
香りを楽しんでます.


昼用はレモンとローズマリー
血行促進することで
頭をスッキリさせ集中力を高め,
精神疲労を和らげ,自信喪失した心を癒し
前向きな気持ちにさせます.

夜用はオレンジとラベンダー
不安や緊張を除去し鬱な気分から解放され
リラックスでき,自律神経のバランスを整え
怒りやストレスから解放し安眠を促します.

これで少しでも快方へ向かってくれたら
嬉しいです.

また,私達は
当院で行われている血液オゾン療法
酸化ストレスの改善や
認知症の予防改善に効果的
と考えています.
皆さんもその時の為に、
覚えておいたらいいかも.




                      














投稿者 堂島ライフケアクリニック

アクセス



〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地1-3-16京富ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら