クリニックBLOG

2014年8月 5日 火曜日

水素サプリメントの効果

当院では抗加齢治療すなわち,出来るだけ年を

取りにくい身体をつくる事を目標とした

ライフスタイル
を確立するための,アドバイス

やお手伝いをしています.



身体には,生じた活性酸素(種)を消去する

仕組がネイティブに備わっていますが,

これが過剰になりすぎると慢性炎症となり

いたみや,かゆみ,などの症状を生じます.

また,慢性炎症があるから活性酸素を

作り出し,これを消去しきれないの

かもしれません.



この様々な活性酸素が,組織を破壊したり,

遺伝子を傷つけたり,いろいろ

悪さを働きます.やがて,

悪性細胞を生じたり

繊維化して臓器機能が低下したり,

やはり,体内で過剰に生じた活性酸素は

身体にとって憎むべき老化の原因なのです.



因に,大阪市立大学の疲労学の先生によれば,

身体の疲れは,過剰に生じた活性酸素を

身体が十分消去できないため,

消去できない活性酸素を神経が感知して,

疲れと認識するようです.

今や乳酸疲労説は都市伝説なのです.



この,疲労の原因,老化の原因,病気の原因

であり,結果でもある,

過剰に生じた活性酸素(種),どのように消去するか.

これが問題.



当院で行われているのは,

血液オゾン療法

高濃度ビタミンC点滴

ビタミンCやE,コエンザイムQ10

などの抗酸化サプリメントそして,

 当院の秘密兵器,

 水素サプリメント です.


水素やその他の抗酸化物質がどのように効果を

発揮するのか,まとめた図が こちら.



辻先生におかりしました.

わかり易いすばらしいfigureです,

辻先生ありがとうございます.



ただし,抗酸化物質を摂取するのは,

運動や身体ストレスの加わった後に

して下さい.


抗酸化物質を摂取して運動をしても身体に

酸化ストレスが加わらなくなり運動する意味が

なくなってしまいます.

からだが,楽するだけです.

これは先の海外論文で報告されています.



ですから,抗酸化治療するのは,

運動後や寝る前がよろしい様です.

私も水素サプリは夜寝る前にのんでます.

皆さん,その日の疲れはその日の夜に,

解消しましょう


その日の活性酸素も,その日の夜に...night

では,

おやすみなさい



              foot院長 拝 sleepy


   寝言:suiso sapuri no goyoumeiha touinn made... zzz




投稿者 堂島ライフケアクリニック

アクセス



〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地1-3-16京富ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら